【特集★秋レシピ】山形風芋煮 MCTオイル入り

ココイルSS

秋レシピ特集、第7弾!
山形県民にかかせない秋の風物詩、山形芋煮のレシピです。
ごぼうからしみ出るダシとホクホク里芋の優しい味わいが絶品です♪

材料(2~3人前)

  • 芋:7~8個
  • 長ネギ:1本
  • 牛バラ肉:300g
  • 板こんにゃく:1枚
  • ごぼう:1/2本
  • 水:3カップ
  • だし醤油:大さじ3(お好みで調整)
  • 日本酒:大さじ2(お好みで調整)
  • みりん:大さじ2(お好みで調整)
  • MCTオイル:7g

作り方

  1. 長ネギは斜め切りに、里いもは皮をむき1口大にカットする。
      こんにゃくも一口大に手でちぎり、ごぼうはささがきにする。
  2. 鍋に(1)の里いも、こんにゃく、水をいれて火にかける。
    沸騰してきたらだし醤油、日本酒、牛肉を入れ中火にする。
      アクをとりながら、里いもに箸が通るまで煮込む。
  3. 里芋に箸が通るくらい柔らかく煮えたら、長ネギを加える。
      お好みの調味料で味を調え、最後にMCTオイルを回しいれれば完成です。

調理時のコツ・ポイント

里芋には高血圧予防や肥満予防効果のあるカラクタンが含まれています。
便秘予防やスタミナアップも期待★

こんにゃくはちぎっていれると断面がデコボコになるので、その分味が染みやすくなり美味しいです。

寒い季節にぴったりのレシピです。ぜひおためしください♪

今回使用した商品はこちら

仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋入り)

持ち運びに便利なスティックタイプ

972円(税込)
詳しくはコチラ