【動画】YouTuberとして大人気!ダイエットコーチ・計太さんが教えるダイエットの再定義

MCTオイル40%OFF

新型コロナの影響で、おうち時間が増えたことから急増するコロナ太り。「なんとかしたい!」とダイエットに励んでいる人も多いのではないでしょうか?しかし、今やっているダイエット、もしかしたら間違ったやり方かもしれません!
今回は、「ダイエットコーチ計太」としてYouTubeでも活躍するパーソナルトレーナー・計太さんをお迎えし、ダイエットに関する正しい知識やダイエットにおけるMCTオイルの有効性についてお話を伺いました。

対談者プロフィール
計太
ダイエットコーチ、パーソナルトレーナー。「2か月後の減量よりも1年後の健康」をダイエット指導テーマに、東京でパーソナルトレーニングジムを運営しながら、登録者数10万人超えのYouTubeチャンネルをはじめ、各種メディアにてダイエットに関する情報を発信中。

動画で見たい方はこちら

【MCT×ダイエット①】ダイエットコーチ計太さんに聞く!ダイエットの基本とは

【MCT×ダイエット②】MCTオイルを活用!プロが教えるダイエットの極意

【MCT×ダイエット③】こんな運動がオススメ!ダイエット中の運動法指南!プライベートなお話も…

ダイエット≠痩せること!?計太さんが目指す”ダイエット”とは?

早速ですが、トレーニングをはじめたきっかけを教えてください。

筋トレは僕の人生を変えてくれたきっかけ。

実は、学生時代はガリガリで体が細いことがコンプレックスだったんです。しかし、大学で入部した部活では、過酷な筋トレの毎日。筋トレが大嫌いだった僕は毎日地獄の日々を送っていましたが、頑張って続けた結果、だんだんと体つきが変わって脱ガリガリに!この身体の変化をきっかけに、自分に自信も持てるようになりました。この経験からトレーニングの魅力に取りつかれ、もっと筋トレについて専門的に学びたいと思うようになり、運動生理学の研究者を目指して大学院に進学しました。


では、どのような経緯でダイエットコーチに?

ダイエットに関する正しい知識を伝えたい!

大学院時代にアルバイトをしていたフィットネスクラブでは、間違った方法でトレーニングに励む人たちがたくさんいて、現場では正しいトレーニング知識が生かされていない現状を目の当たりにしました。そこで、正しいトレーニング方法を伝えたいと思い、研究者ではなくパーソナルトレーナーの道に進むことを決意しました。ただ、いざトレーナーになってみて感じることは、多くの人が求めているのは効率的なトレーニング方法ではなく、“減量目的のダイエット方法”ということ。そこで、僕自身も多くの方のお悩みにお答えするべく色々と勉強していくうちに、パーソナルトレーナーよりも“ダイエットコーチ”という肩書きのほうがしっくりくると感じ、今に至ります。


計太さんが掲げる「2か月後の減量よりも1年後の健康」という指導テーマにはどういう思いが?

健康を目指すことがダイエット成功への道。

僕がパーソナルトレーナーを始めた時、「短期で結果を出します!」といった短期ダイエットが業界のブームでした。しかし、このダイエット法では最初は痩せてもリバウンドしてしまう方が多数。どうしても結果がすぐに現れる短期ダイエットを求めてしまう方が多いのですが、結果リバウンドして失敗して…を繰り返すことになります。リバウンドしないためには、長い目でみて継続可能なダイエットが必要です。そこで、2か月後の減量ではなく、1年後の健康を目指してダイエットに取り組んだほうが最終的に幸せになれる、こういった思いを皆さんに伝えるために、YouTubeで情報を発信しつづけています。


では、ズバリ計太さんにとってダイエットとは?

健康になること=ダイエット。

まず、僕が1番お伝えしたいことは、“減量”と“ダイエット”は別物ということ。僕の考えるダイエットは、“健康維持活動”。つまり、ダイエットは痩せる痩せないの話ではなく、健康になることなんです。人によっては痩せたら健康になる人もいれば、太ることで健康になる人もいます。これは両者ともダイエットをした結果になります。一方で、「もっと細く見せたい!」と美容目的で痩せることは“減量”と捉えています。痩せたら理想の体になると思っている人が結構多いと思いますが、必ずしもそうではありません。ダイエットと違い、減量は健康を損ねる可能性もあります。ですので、僕は皆さんに「まずはダイエットをして、そこから先に進みたい人は、次のステップとして減量をどうぞ」というスタンスをとっています。


ダイエットがうまくいかない時の対処法はありますか?

太ってしまった理由、適切なダイエット方法を理解することが大切。

うまくいかない時のパターンが3つあります。1つ目は、頑張り方を間違っているパターン。太った原因を無視して、頑張らなくていいところに頑張りを注いでいる場合が多いです。それでは結果は出ませんので、しっかりと太ってしまった原因を理解して、その原因に対する適切なダイエットが必要です。2つ目は、頑張り過ぎているパターン。例えば、過度な食事制限や無理な運動をし過ぎることによって、結果ダイエット自体がストレスになってしまうことも。長く続けやすい適切な範囲で行うことを心がけましょう。3つ目は、モチベーションが上がらないパターン。そういう人の多くは何となくダイエットを始めている人が多いです。その場合、まずモチベーションが上がるまで待ちましょう。本当に痩せたい!と思う強い目的に出合ったとき、必ずモチベーションは上がります。そのタイミングを待ってみても良いかもしれませんね。


ダイエットコーチが勧めるMCTオイルの使い方!

YouTube動画の中で弊社のMCTオイルを紹介いただいていますが、MCTオイルを使い始めたきっかけは?

身体作りに必要なエネルギー源として。

数年前、「ベストボディ・ジャパン」というボディメイクのコンテストに出ていた時、コンテストに向けてカロリーと同時に糖質も制限していたのですが、糖質を制限してしまうと代謝も落ちてしまうことから、身体にとって安全かつ良質な脂質を摂らないといけないと思い、日々の食生活にMCTオイルを取り入れはじめたことがきっかけです。今でも減量の時には、必ずMCTオイルは使うようにしています。MCTオイルは、脂肪として蓄積されることなくすぐに身体のエネルギーになりますし、食欲安定の効果も得られるのでオススメです。

▼ベストボディ・ジャパン出場時の計太さん


弊社のMCTオイルを選んでくださった理由を教えてください。

国内製造いう安心感&効果を実感!

MCTオイルを買う時に、Amazonで検索し、複数あるMCTオイルの中から仙台勝山館さんのMCTオイルを見つけました。商品サイトを見ていくうちに、日本でしっかりと流通されていることを知って「これなら安心して使えそう」と思い、購入しました。実際に使ってみて減量にも成功しましたし、気に入って使い続けています。


お客さんにもMCTオイルをオススメいただいていますが、初めて使う方へはどのようなアドバイスを?

少量ずつの使用でお腹を慣らす。

MCTオイルをいきなり摂るとお腹を下してしまうお客様がいらっしゃいました。ですので、最初は本当に少量から始めるように伝えています。例えば、最初は糖質の制限がなくても、3食のタイミングでちょっとずつMCTオイルを入れてもらって、徐々に量を増やしていく。そうすると、お腹がだんだんと慣れていって、量を増やしても摂取できるようになります。ただ、中には本当に合わない人もいらっしゃるので、そういう方は無理せず摂取することを控えましょう。


実際のところ、MCTオイルに対するお客さんの反応ってどうですか?

MCTオイルでエネルギー補給し、食欲が安定!

お客さんからの評判は良いですよ。ローカーボまたは糖質制限の時のような食事の糖質量を下げたいときにはMCTオイルを摂るようにお伝えしていますが、「MCTオイルを摂ると食欲が安定する」と言う声が1番多いです。シンプルなカロリーカットをしてしまったら、その食生活は絶対に続きません。その場合、カロリーを補うために良質な油が必要になってきますが、MCTオイルはエネルギー化がとても早くて身体に体脂肪化されにくい油。太るリスクも少なく、でもエネルギーはしっかり摂れるので、評価はとても高いです。


ダイエット時の食事コントロールのコツってありますか?

ダイエットにはカロリーが鍵。良質な脂質でしっかりとエネルギー補給を。

まずダイエットは、いかに食欲をコントロールするかが根底にあります。多くの人は、この食欲のコントロールを見失うから、ダイエット中の食事管理がうまくいかないように感じます。そこで、食欲のコントロールを行うためにまず1番に理解してほしいことは、「ダイエットにおいてカロリーは必要だ」ということ。食欲が乱れるのは、摂取カロリーを1日の必要量以下にまで落としてしまうことが原因なんです。そこで、しっかりとエネルギーを得るためには糖か脂質を摂ることが必要になります。糖質をしっかりと摂る生活をするならば、もちろん糖質の量をしっかり摂って良いと思います。糖質を抑えた生活をしたいならば、しっかりと良質な脂質を摂るようにしましょう。糖質に代わるエネルギー源となり、かつ身体に残りにくい脂質でエネルギー補給することで、食欲が乱れるのを防ぎ、スムーズに食事管理ができると思いますよ。


ダイエット中はどんな運動がオススメ?

やっぱり減量時には運動も必要ですか?

減量時には運動は必要!適度な運動で筋肉の低下を防ぐ。

そうですね、減量には摂取カロリーよりも消費カロリーを増やす必要があるので、運動はしたほうが良いですね。あとは運動しているほうがシンプルに体調も良いし、心地も良いです。ただ、中には筋トレのような運動が苦手な方もいらっしゃると思います。そういう方は無理な筋トレをする必要はありません。ウォーキングや軽いジョギング、ヨガなんかでも十分な運動になります。筋肉の低下を抑えるために体を何かしらの運動で使うということができていれば大丈夫です。


計太さんはオンラインでのダイエット指導も行っているそうですね!

1人では運動を続けられない人に!おうちで簡単に運動習慣を身につける。

はい、現在はオンラインジムも行っています。Zoomを通して、お客さんと7人の講師とで運動を行う配信サービスをやっています。もともとお客さんには週2回以上の運動してほしいと思っていて、手軽に運動習慣として続けられるサービスとして辿り着いたのがオンラインジムでした。レッスン参加はもちろん、Facebookでの直接相談も可能なコースもあります。レッスン数は20コマ以上ありますので、おうちに居ながら簡単に運動習慣を身につけることができますよ。価格もパーソナルジムよりもかなりリーズナブルにご用意しています。無料体験レッスンもあるので、ぜひ一度参加してみてもらえれば!

▼オンラインジムの様子


突然ですが、計太さんが今ハマっていることはありますか?。

観葉植物、アニメ、ルームフレグランス…多種多様な趣味に夢中!

いくつかありますが、観葉植物にハマっています。今日もスタジオにきて、観葉植物に水を上げていました。あとは「進撃の巨人」ですね。昔、映画を観て「巨人が出て巨人をやっつけて終わった」という印象だったんですけど、ちゃんとアニメを見たら、裏のストーリーがとても面白くてハマりました。本当に面白いのでぜひ観てみてください!他にはルームフレグランスにハマっています。「CULTI(クルティ)」というルームフレグランスのシリーズがあるんですが、とても気に入っていて、経営している各ジムにそのルームフレグランスを置くことが楽しみになっています。

▼ジムに置いている観葉植物とルームフレグランスの様子


最後に、計太さんの今後の展望について教えてください。

“ダイエット”という言葉を再定義する。

ダイエットという言葉を再定義したいと思っています。先ほどもお話ししましたが、ダイエット=痩せるため というイメージがありますが、とにかくダイエットは”痩せるため”ではなく”健康になること”。痩せることよりも、健康で楽しく過ごせているかどうかのほうが、よっぽど価値があると思います。正直、僕個人のレベルでどんな影響力があるのかは分かりませんが、”ダイエットという言葉を再定義する”という大きなテーマを掲げて、さらに広める活動を続けていきたいと思います。

対談インタビューを終えて

「糖質をとるかMCTをとるか」納得感のある言葉に驚きました。

「ダイエット計太さんの動画で御社のMCTオイルを知りました」というハガキを何回かいただいており、前から計太さんの持論に興味がありました。計太さん自身、生化学的理論がしっかりベースにありながら臨床の経験がおありなので、安心してダイエットコーチングを任せられそうだなぁという印象です。糖質かMCTオイルか、という二者択一の表現は非常にわかりやすいですね!勉強になりました!

ダイエットコーチ/パーソナルトレーナー/bokuno株式会社 代表
計太
2018年よりbokuno株式会社の代表を務め、東京にてパーソナルトレーニングジム「ボクノジム」を3店舗運営。YouTubeチャンネル「ダイエットコーチ計太」では“2か月後の減量よりも1年後の健康”を指導テーマに、ダイエットコーチとしてトレーニングだけではなく正しいダイエット方法を発信。現在、チャンネル登録者数が10万人を超える。
【ダイエットコーチ計太さんの活動はこちらから】
・パーソナルトレーニングジム ボクノジム
秋葉原店白金高輪店中野店四ツ谷店オンライン店
YouTubeチャンネル「ダイエットコーチ計太」
Twitter(@personal_ke_ta)
Instagram(@ke___ta___)
MCTオイル40%OFF