ほうれい線の原因は?自宅で出来る簡単な対策するならサプリがオススメ

リポウィート

加齢とともに気になる「ほうれい線」・・・ふと鏡を見た時に顔の中でも特に目立ちやすい口元回りは、気になる方も多いのではないでしょうか。
笑ったときにしわが戻ってない!というようなこともあるのでは。
年齢が出やすい場所はしっかりと対策したい。
そんなあなたにほうれい線の予防・対策方法をご紹介します。

ほうれい線の原因とは?

ほうれい線を気にしている女性
ほうれい線の主な原因は3つあるとされています。

  • 頬のたるみ
  • 肌の乾燥
  • コラーゲンの不足

総称するとすべて肌のトラブルに関係していることがわかりますよね。
若いときには気にならなくても加齢とともに、シワやほうれい線が気になる・・
と思い始める方は多いのではないでしょうか。

普段からケアをしていても、乾燥や季節の変わり目に対応するためにお肌は日々頑張っています。若くても今からでも対策を始めることが大切です。

また、最近加齢を意識するようになってほうれい線が気になる・・という人向けにも
アンチエイジングにおける気になるシワやほうれい線の対策について詳しくご紹介しましょう。
ほうれい線は、シワの中でもつい目が行ってしまう箇所です。口元のラインはとくに目立つため、悩んでいる方が多いと思います。
もう少しほうれい線ってどんなものなのかを知っていきましょう。

ほうれい線の特徴

ほうれい線とは小鼻から口の両側においてライン状に伸びるシワのことです。若くても。笑ったときにほうれい線が入りますが30代以降から笑った後にも戻らない(ラインがついている)ことが気になりはじめ、加齢とともに深くなっていくのが特徴です。

ほうれい線が目立ちやすい人とは?

手鏡を見ている女性
ほうれい線は「目立ちやすい・目立ちにくい」人があり、その人の生活習慣も大きくかかわっています。

目立ちやすい人の特徴を紹介しますので、あなたが当てはまってないかチェックしてみてください。

  • うつむきがちな姿勢
  • 片方ばかり向いて寝る
  • 肌が乾燥しやすい生活(クーラーやヒーターをよく使うなど)
  • 日焼け止めを使わない
  • よく笑う(いいことなのですが)

ほうれい線は表情ジワともいわれています。
同じ表情を繰り返すほど深く刻み込まれてしまいますので、よく「笑う」「口角を上げる」を頻繁に行っているとラインが刻まれやすくなります。
顔のシワは一度刻まれると全部すっかり消すのは難しいです。しかし、ある程度目立たなくすることはできます。あきらめずにその方法を実践しましょう!

ほうれい線の対策方法とは?

美顔ローラーを使っている人
ほうれい線の予防方法や目立たなくする対策は次の通りです。

  • 保湿
  • 表情筋を鍛える
  • 皮膚のたるみ解消マッサージ(ほうれい線の周辺が乾燥している場合はクリームを使ってマッサージします。)

表情筋を鍛える

肌はコラーゲンやエラスチン成分と表情筋がささえることでハリを出しています。なので、笑ったり泣いたりといった感情表現が少ない場合、表情筋は衰えてしまいます。
ですので、表情豊かにすることがアンチエイジングな顔づくりにつながります。

ほうれい線目立たないトレーニング(1日3回以上)

1.右の口角を上げて、右の眼を閉じ5秒キープします。
2.反対側も同様に行います。

表情筋トレーニング(1日2回以上)

(1)「あ、い、う、え、お」と大きく口を動かして発音します。
(2)可能であれば50音 わの行まで発音します。

口いっぱいに含んだ空気を上下左右に動かすだけでも表情の筋肉のトレーニングになります。深呼吸を常に心がけてみてください。

お風呂では・・・

(1)蒸しタオルを顔全体にあてて血行を促します。
(2)ほうれい線にそって手のひらや指で、やさしくマッサージしましょう。

お風呂上りに行う場合は、化粧水や乳液ですべりをよくしてから(2)のマッサージをするようにしましょう。

日ごろからの乾燥、紫外線対策は若さを保つ秘訣に

肌の保湿に関係する真皮内のコラーゲンやエラスチンは、紫外線によって壊れたりします。そのため、日ごろから紫外線対策をしていない方は、ほうれい線が出やすい肌質となってしまいます。
保湿を意識して紫外線対策をし、コラーゲンを逃さないような対策を心がける生活習慣が大切です。

肌の乾燥は、紫外線によるコラーゲンやエラスチンへのダメージが大きいです。保湿ケアを徹底することが大切で、保湿することはほうれい線と一緒にシワも対策できます。化粧水やクリームは、乾燥しやすい目や口の周りに薄く丁寧に伸ばしましょう。

まとめ

ほうれい線の原因は3つあります。

  • 頬のたるみ
  • 肌の乾燥
  • コラーゲンの不足

ほうれい線は生活習慣によっても目立ちやすさに拍車をかけるので、日頃の表情や肌の乾燥対策を意識するようにしましょう。
また、保湿を徹底したり表情筋を鍛えることでほうれい線の予防や改善いつながります。
手軽にほうれい線対策をしたい!という方は、簡単に続けられるサプリメントもおススメです。

今ならお試しキャンペーン中なので、通常1980円のトライアルセットが1000円OFFの980円でご購入出来ます。
この機会に是非お試しください。