【動画】1年半で-40㎏に成功!ダイエット&妊活アドバイザー・Martyさんに聞いたダイエット成功の秘訣

ココイルSS

リバウンドを繰り返してしまい、なかなか続けることが難しいダイエット。しかし、コツさえ掴めればダイエット成功に近づくことができるかも?
今回は、独自のメソッドで40㎏の減量に成功し、オンラインダイエットアドバイザーとして活躍するMartyさんに、ダイエットに成功するまでの道のりやダイエットを行う上でのコツ、MCTオイルの活用方法についてお話を伺いました。

対談者プロフィール
Marty
オンラインダイエットアドバイザー、公認妊活マイスター。1年半で40kg痩せた自身のダイエット経験を活かし、オンラインでのダイエット指導を行っている。InstagramをはじめとするSNSにて独自のダイエットメソッドを積極的に発信中。

動画で見たい方はこちら

【MCTオイル×ダイエット①】-40kg減に成功!ダイエットアドバイザーMartyさんのダイエットライフに迫る

【MCTオイル×ダイエット②】メリットだらけのMCT!ダイエットアドバイザーおすすめの使い方

【MCTオイル×ダイエット③】ダイエット&妊活アドバイス!悩みに寄り添うオンラインダイエット情報も必見

今の姿からは想像できない!Martyさんのおデブ歴

早速ですが、40㎏のダイエットに成功される前の体重を教えてください。

MAX約90㎏!ダイエットとリバウンドを繰り返す日々。

最初に体重の変化を感じたきっかけは、高校時代のカナダ留学でした。カナダはとにかく食べ物がおいしくて、1年間であっという間に体重が54→68㎏に!帰国後、高校のクラスメイトから「痩せたほうが良い!」と促されて、一時期体重を戻したのですが、大学入学を機に1人暮らしを始めた途端にまた太ってしまい、とうとう70㎏代に。その後は、ダイエットとリバウンドを繰り返す日々を送っていました。最終的には、社会人になって人生最大の89.9kgの最高体重を記録しました。

▼当時のMartyさん


社会人時代はどのような生活スタイルを?

夜型スタイルで、炭水化物中心の食生活。

社会人になってからは、自分で英会話教室を運営していました。レッスン時間がだいたい14~22時半だったこともあって夜型の生活でしたね。また、自宅から教室まで自転車で片道40分かかるので、どうしてもお腹が空いてしまい、朝にパンを4個とカフェラテ、お昼にはテーブルいっぱいに並ぶほどの品数を食べていました。レッスンの合間や退勤前にお菓子を食べて、夜ご飯はラーメンやどんぶり系のごはんをお腹いっぱい食べた後に、アイスクリームやコーラを飲んで寝る毎日でしたね。


体重増加の一途を辿る生活だったのですね…。

自由な食生活と結婚が体重増加を加速。

はい。当時はダイエットに興味がなかったので、食生活を気にすることもなく、好きなものを好きなだけ食べていました。さらに結婚したこともあって、「もう女磨きをする必要もないんだ」と安堵してしまっていたんです。外見を整える気持ちが消え去っていましたね。


では、どのようなきっかけでダイエットを始めたのですか?

婦人科の先生からの一言がきっかけ。

子どもを授かりたいと思って、90㎏ほど体重がある状態で婦人科を受診したところ、先生から「その体重で妊娠は危ない。まずは痩せてから来てください。」と門前払いされまして。そのことをきっかけに独学でダイエットを始め、最初の1ヵ月で10㎏の減量に成功!無事診察に進むことができました。診察してもらえないことが悔しくて、先生を見返したいという思いが原動力となり、10㎏の減量に成功したと思っています。その後40㎏のダイエットに成功していますが、色々なダイエットメソッドを試すために、10㎏増やしては痩せてを繰り返し、独自のダイエットメソッドを確立していきました。


これまで試したダイエット法にはどんなものがありますか?

摂取カロリーを減らすだけのダイエットは危険!

実は、私の母が万年ダイエッターで、家にはダイエット関連のアイテムがたくさんあったので、それらを使ってダイエットしていました。ほかにも、春雨スープとコントレックス(ミネラルウォーター)、きゅうりしか食べない食生活を1か月試してみたところ、痩せることはできました。しかし、栄養バランスも悪く、ただ摂取カロリーを減らしただけの食生活だったので、顔色が悪くなったり肌荒れが出たりと、決して健康的な痩せ方ではありませんでした。結果的に1ヵ月後リバウンドしてしまいました。


では、1年半で40㎏の減量に成功したダイエット法は?

太った原因を追究し、糖質を大幅にカット。

当時はダイエットに関する知識がそこまでなかったのですが、まず始めになぜ太ったかの原因を考えたときに、明らかに食べ過ぎが原因だと思いました。そこで、コーラやジュースといった色の付いた飲み物を水やお茶に代えるところからスタートしました。ほかにも、1日に2~3回食べていたお菓子を1回に減らしたり、白米を1日に3合食べていたのを見直したり。結果、40㎏のダイエットに成功しました。後になって、自分は糖質制限ダイエットを行い、痩せることができたのだと気づきました。

▼40kgの減量に成功したMartyさんのビフォーアフター


現在の体重をキープするうえで気を付けていることはありますか?

鏡に映る自分を見て意識を高める。

まず朝とお風呂に入る前に、全裸で鏡の前に立ってボディチェックをします。体重は測らずに、見た目に変化があるかどうかを確認します。ほかにも鏡を目の前に置いて、鏡に映った自分を見ながら食事をしています。鏡で自分の姿を見ることで、ダイエットに対する意識を高めることができますよ。


Martyさんの普段の運動量はどのくらいですか?

毎日のルーティーンの1つとして。

ストレス発散や身体のコンディショニングのために、ほぼ毎日ジムで運動しています。歯磨きと一緒で、1日のルーティーンの1つとなっています。その時の気分にもよりますが、2時間くらい運動していることもありますね。


ダイエットにおけるMCTオイルの活用法について

ダイエットにMCTオイルを摂り入れているとのこと。実感はありますか?

糖質に代わるエネルギー源として活躍。

糖質制限ベースのダイエットを行っていますので、糖質に代わるエネルギー源として、良質なオイルであるMCTオイルと摂り入れています。糖質を制限すればするほどエネルギー不足になり、ふらついたり、頭痛やめまいが起こりやすくなったりと、低血糖の症状が出やすくなります。それを予防・緩和するためにMCTオイルを摂り入れています。MCTオイルはすぐに身体のエネルギーになりますので、糖質制限をしていても元気に活動することができるのがメリットですね。それからMCTオイルを摂ることで頭の回転も速くなりました。朝にMCTオイルを摂ることで、1日の仕事のパフォーマンスが上がるのを実感しています。生徒さんにもダイエット中のアイテムとして必ずオススメしていますよ。


MCTオイルは普段どのように摂り入れていますか?

1日に摂取する糖質量に合わせて調整。

MCTオイルは糖質に代わるエネルギー源として活用しますので、1日の糖質制限量によってMCTオイルの摂取量を調整しています。私の場合、ダイエット中であれば1日80gほどを分けて摂取しています。朝ごはんを食べるときにはお味噌汁やサラダにかけたり、食後のコーヒーに混ぜたり。お昼ごはんや、仕事の休憩中に飲むコーヒーにも混ぜています。実は遺伝子検査の結果から、私自身は脂質代謝があまり良くないことがわかっているのですが、MCTオイルは体脂肪になりにくく、すぐにエネルギーとして使えることから、あまり気にせずにダイエットに摂り入れています。


Martyさんの中でMCTオイルを選ぶ基準はありますか?

容器、原材料、味。トータルでのバランスの良さで選ぶ。

まず瓶が遮光であること。あとは原材料の由来や成分を調べます。それから風味も大切ですね。お味噌汁に入れたときに合うか、ドレッシング代わりに使ったときに食べやすいか。トータルで考えたときに、仙台勝山館さんのMCTオイルがとてもバランスが良かったことが、継続して購入している理由です。


甘いものに負けない!プロが教える”思考の転換”とは

甘い食べ物の誘惑に負けそうなときのアドバイスはありますか?

あえて食べていないという思考の転換。

人って我慢すればするほど、その我慢しているものが欲しくなってしまいますよね。ですので、その“我慢している”という意識を捨てるようにしましょう。「自分はあえて甘いものを食べていない」という思考の転換を行うことで、誘惑を抑える効果が期待できます。それでも食べたい場合は、食べた分運動するなどしてエネルギーとして使ってあげましょう。中には「イライラしたから甘いものを食べました」という方もいらっしゃるのですが、それは糖質依存につながるのでやめましょう。


食事指導では、高タンパクも意識していますか?

高タンパクを意識しつつ、その人に合わせて摂取量を調整。

はい。ただ、タンパク質も摂り過ぎると脂肪として蓄積されてしまいますので、ダイエットされる方の体重や活動量に応じてタンパク質の摂取量をアドバイスするようにしています。ほかにも、妊娠している人は2人分のタンパク質が必要だったり、授乳中の場合によっても摂取量は異なりますので、しっかり計算してお伝えするようにしています。タンパク質を手軽に摂取できるものとして、プロテインはやはり忙しい人にオススメですね。私は主にお魚からタンパク質を摂っています。お魚からはタンパク質のほか、良質な脂質を摂ることもできますよ。


ダイエットを挫折しないためのメンタルの作り方を教えてください。

ダイエットを義務化するのではなく、無理なく習慣化し続けていく。

無理に「ダイエットしなきゃ!」と思わず、身体にとって良いことを続けるという意味で、無理をしない程度にダイエットを続けていくことが大切。そうすることで、気づいたときに痩せていることが多いです。例えば、1ヵ月間無理に頑張って痩せたとしても、続けられずに結局リバウンドして、また頑張ってダイエットをして…を繰り返すよりも、毎日少しずつでも良いのでダイエット継続していったほうが、続けやすく結果は出やすいです。


公認妊活マイスターとしても活躍されていますが、ダイエットのアドバイスとつながる部分はありますか?

糖質制限は妊活にも嬉しい効果が。

ダイエットメソッドで糖質制限のお話をしましたが、糖質を摂り過ぎることが原因で不妊に繋がるケースもあります。例えば、糖質過多の食生活によって卵巣が固くなり、卵子が出にくくなってしまうといった排卵障害が起きたり、卵子の年齢が実年齢より年を取ってしまう可能性もあるそうです。ですので、ダイエットに限らず、妊活を行う上でも糖質制限はとても有効だと感じています。


Martyさんのオンラインダイエットはどのような方が入会されていますか?

7~8割が医療従事者。メンタルに不安を抱える方も大歓迎!

今入会されている方で7~8割を占めているのが医療従事者の方ですね。理由はおそらくダイエットに関する論理的な説明やエビデンスを求めているから。私は「なぜ?」という部分に対する論理的な説明とエビデンスをお見せすることができますので、そういった部分を評価いただいて入会される方が多いように感じています。また、医療従事者の方たちの不規則な生活に合わせてのアドバイスや、既往歴がある方に対しても食事の面と併せてのアドバイスも可能です。ほかにも、ブログではメンタル面のお話をしている関係から、メンタル面が不安定な方も集まる傾向にあります。「何をやっても続かない」「自分は心が弱い」と思う方はぜひ私のところに一度お越しください。

対談インタビューを終えて

糖質のコントロールが、ダイエットの鍵を握る!

とてもおきれいな方で、90㎏近く体重があったとは思えないお姿でした!お話を聞いて、ダイエットはいかに毎日の糖質量をコントロールしていくかがポイントなのだなと思いました。MCTオイルで上手にエネルギー補給をしながら、自制心を持ちつつダイエットを進めていきたいものです。オンラインでも、Martyさんのようなダイエットを伴走してくださる方がいると、きっと心強いでしょうね!

オンラインダイエットアドバイザー/公認妊活マイスター
Marty
89.9kgの体重を1年半かけて-40㎏のダイエットに成功。その経験に基づいた独自のダイエットメソッドで、オンラインダイエットアドバイザーとして活躍。豊富な知識とマンツーマンの丁寧な指導が人気を集め、多くの女性をダイエット成功へと導く。SNSでも積極的にダイエット術を発信し、Instagramほか、ダイエット公式トップブロガーを務めるAmebaブログの読者数は2万4千人を超える。
【主な著書】
2019年
『何をしてもリバウンドしていた私が1年半で-40kg!美しくなる、と決めた女の我慢しないダイエット』(KADOKAWA)

【Martyさんの活動はこちらから】
Amebaブログ「Beauty is whatever gives joy. 1年半で-40キロ。「美しくなる」と決めた女のダイエットと女磨きブログ」
Instagram(@marty2367)