NOリバウンド!置き換えダイエットでやりがちな失敗・正しい方法を解説

MCTオイル40%OFF

誰でも簡単に始められる置き換えダイエット。
プロテインダイエットのCMもよく見かけますが、本当に痩せられるのか気になるところです。

「置き換えダイエットを辞めたらリバウンドしちゃった…」

「置き換えダイエットで逆に太ってしまった…」

という方も少なくありません。

そこで今回は、太らない、リバウンドしない正しい置き換えダイエットのやり方を紹介します。

他にも、

  • 置き換えダイエットのメリット、デメリット
  • おすすめの置き換え食

についても紹介するので、これから置き換えダイエットを始めようと考えている方は是非参考にしてみてください。

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットとは、普段の食事を別のものに置き換え、摂取カロリーや栄養、食事量などを調整するダイエット方法です。

普段の食事からプロテイン、スムージー、ローカロリーフードなどに置き換えるのが一般的です。

置き換えダイエットのメリット

気軽に簡単に始めやすいのが置き換えダイエットのメリットです。

激しい運動や特別なものを用意する必要がないので、誰でも簡単に始められます。

また、しっかり食べながら自分のペースで進められるので、ストレスが少なく継続しやすいのも置き換えダイエットの特徴です。

置き換えダイエットのデメリット

さまざまなメリットがある置き換えダイエットですが、

  • 置き換えた食事の反動でそれ以外の食事やおやつでドカ食いをしてしまい、逆に食べる量が増える
  • 置き換えダイエットをやめて、通常の食事に戻したときにリバウンドしてしまう

といった、リスクもあります。

置き換えダイエットで失敗しないように、正しい置き換えダイエットの方法をしっかり押さえておきましょう。

正しい置き換えダイエットのポイント

正しい方法で置き換えダイエットを行えば、高いダイエット効果を得られるだけではなく、リバウンドのリスクもぐっと減らすことができます。

正しい置き換えダイエットのポイントは以下の通りです。

  • 1日1食のみ置き換える
  • 置き換えるタイミングはライフスタイルに合わせる
  • しっかり継続する
  • タンパク質を1日20g摂取する
  • バランスの良い食事を心がける

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

まずは1日1食のみ置き換える

置き換えダイエットを始める時は、まず朝食・昼食・夕飯のうち1食を普段の食事から置き換えるようにしましょう。

置き換える回数が多いほど、短期間での減量が期待できますが、通常食に戻したあとにリバウンドしやすいというリスクもあります。

置き換える回数を増やした場合は、徐々に通常食へ移行することでリバウンドのリスクを減らせます

置き換えるタイミングはライフスタイルに合わせる

置き換えるタイミングは、夕飯がおすすめです。

夜は日中に比べて運動量が少なく空腹を感じにくいため、よりストレスを感じにくく無理なく置き換えダイエットを続けられます。

朝食を食べない方は朝食を置き換える

普段朝食を取らない方は、まずは3食規則正しく食べることから始め、朝食を置き換えメニューにしましょう。

朝食を抜いた状態で夕飯を置き換えてしまうと、1日のエネルギーが足りなくなってしまい集中力の低下などを招いてしまう可能性もあります。

しっかり継続する

置き換えダイエットはすぐに体重が落ちるわけではありません。

負荷が少ない分、少しずつゆっくりとダイエットの効果がではじめるダイエット法なので、無理なく自分にあったペースで進めて、長期間続けることがポイントです。

置き換えメニューでタンパク質を1日20g摂取する

食事を置き換える場合は、タンパク質を多く含む食べ物に置き換えましょう。

タンパク質にはエネルギーの生産を行う「代謝」を高める働きがあります。この代謝が高まることでどんどん痩せやすい体質へと変わっていきます。

タンパク質が少なくなってしまうと筋肉が細くなり、代謝が落ちてしまいダイエットの効率が悪化してしまいます。

タンパク質を多く含む食材に置き換えれば、筋肉の減少を抑えられるのでダイエットの効率を落とさずに進められます。

バランスの良い食事を心がける

代謝を上げる働きがあるタンパク質は、ビタミンB群やミネラルがないと十分な効果を発揮できません

ビタミンB群やミネラル以外にも、三大栄養素である炭水化物や脂質をタンパク質をバランスよく取るのも大切なポイントです。

置き換えダイエットで大切なのはタンパク質

低カロリー食材(春雨スープ、発芽玄米など)でもOKですが、より高い効果を求めるのであればタンパク質を多く含む食べ物がおすすめです。

おすすめの置き換え食

どのような食べ物、飲み物が置き換えダイエットにおすすめなのでしょうか。

おすすめの食材と既製品のダイエット食を紹介します。

一緒に見ていきましょう。

サラダチキン

サラダチキンはタンパク質を多く含み、コンビニなどでも手軽に購入できるため置き換えダイエット食としておすすめです。

ゆで卵

サラダチキン同様、タンパク質を多く含み手軽に購入できるため、ゆで卵もおすすめです。

DHCプロテインダイエット

化粧品やサプリなど、美容製品を中心に手掛けるDHCの置き換え食です。

いわゆるダイエットシェイクと呼ばれるもので、タンパク質やビタミンなどの栄養素を一緒に摂ることができます。

一食あたり178kcalとやや多めなので、置き換えダイエットに慣れるためのアイテムとして使うと良いかもしれません。

ASTALIVE 酵素スムージー

自然な甘みで美味しく飲めると人気なのがASTALIVE 酵素スムージーです。

人工甘味料を使っておらず、カロリーも1食33kcalと少なめ。チアシードが入っているので、満腹感を得られるだけでなく、ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

置き換え食としてプロテインもアリ

ダイエットで重要なタンパク質ですが、置き換え食材だけでの摂取は簡単ではありません。

置き換え食で20gほどのタンパク質を摂取したいところですが、ゆで卵だと約4個も食べなければならないので大変です。

一方、プロテインなら1食分で20gほどタンパク質を摂取できるのでおすすめです。

ダイエットシェイクやプロテイン入りのスムージーなどさまざまな商品があります。

プロテインなら勝山ネクステージの商品がおすすめ

勝山ネクステージのプロテインは、ダイエット効果が期待できるMCT(中鎖脂肪酸)と素早く体内で吸収されるホエイプロテインを組み合わせているため、

  • タンパク質を素早く摂取できる
  • MCTの効果で腹持ちが良い
  • 脂肪の燃焼が期待できる

という効果があり、置き換え食として人気があります。

一般的なプロテインと比べて美味しく飲みやすく、ビタミンや必須アミノ酸BCAA、鉄分などを含む製品もあるため目的によって選びやすいのもおすすめポイントです。

【送料無料】MCTホエイプロテイン スリム&ビューティー(抹茶)2個セット
ダイエットやボディメイクなど、美しいカラダづくりに!「キレイ」を叶える3つの成分『乳酸菌・鉄分・コラーゲン』をプラス!

5,151円(税込・送料無料)
詳しくはコチラ

【送料無料】MCTホエイプロテイン マッスルビルド(ココア)2個セット
持久力UP&筋力トレーニングに!筋肉づくりに一役買う、『必須アミノ酸BCAA』を1食あたり2,000mg配合。

5,151円(税込・送料無料)
詳しくはコチラ

ポイントを押さえ正しい方法で置き換えダイエットをしましょう

置き換えダイエットは、簡単にダイエットを始められる一方で、リバウンドのリスクもあるのでしっかりポイント押さえて進めていきましょう。

置き換えダイエットにおすすめな食べ物はさまざまですが、プロテインを使えば楽にダイエットを進められます

数あるプロテインの中でも勝山ネクステージの商品がおすすめです。

【勝山ネクステージのプロテインの特徴】

  • エネルギーに変換されやすいホエイプロテイン
  • ダイエット効果の高いMCT(中鎖脂肪酸)が含まれている
  • 美味しく飲みやすい
  • ビタミンや鉄分など多成分が含まれている

これから置き換えダイエットをしようと考えている方や楽に痩せたいという方はぜひ、勝山ネクステージのプロテインを試してみてください。

MCTオイル40%OFF